西尾中華そば 其の922010/02/09 18:18:00

この日は中途半端な時刻に駒込に伺う。 とても暖かい日で、コートで充分だ。 日中は桜の散る頃の気温だった様だ。

西尾中華そば 其の92

週末と違い、流石にこの時刻だと行列は無い。 其れでも常に満席状態で、大手を振って、「ざる中華」を御願い出来る訳でも無い。 遠慮がちに申し上げるのだ。 「味噌で造りましょうね」、願ってもない事だ。 「味噌中華、其の参」で使われて居る味噌と茸のスープだ。 最初から味噌が溶いて有ると、確かに冷めなくて良い。 ややライトなスタイルに仕立てられたスープは、直飲してもおいし~い。 この日の麺には、そんなに濃くないタレが掛けられて居り、此が良いアクセントに為る。 そんな訳で麺も勿論、直喰で、別々に1/3程、喰して仕舞った。 次回は大盛にして頂こうかしらん。 勿論、組み合わせれば、更に旨いのは当然。 時々、スープの中から茸が顔を出すのが楽しい。 マサ配合麺と茸味噌、凄いコラボレーションだ。 もう一杯、頂きたい気持ちを抑えて、「亦、来ます!」

コメント

トラックバック